チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

チワワの換毛期

 

どの犬も生後4ヶ月〜6ヶ月までの間に、子どもの毛から大人の毛へと生え換わる換毛期が必ずあります。

 

いつ頃始まりいつまでに終わるかについては、個体差があるのでそれぞれ違います。

 

もっと早くから始まる子もいれば、遅い子もいますし、全部キレイに生え換わるまでに時間がかかる子もいます。

 

一応平均で生後4ヶ月〜6ヶ月頃に、ごっそり毛が生え換わるということを覚えておきましょう。

 

また抜け方も個体差があり、黙っていても勝手に生え換わる場合もあれば、ブラッシングが必要になることもあるといいます。

 

抜け毛がきちんと抜けきらずそのままにしておくと皮膚病の原因にもなりますので、こまめにチェックしてあげましょう。

 

子犬の毛と成犬の毛の見分け方については、ホワホワとしたやわらかい毛の中にひときわツヤツヤ輝いた、硬めの毛が生えてきますので、見た目でよくわかると思います。

 

成犬になってくると、大体季節の変わり目、特に春頃が一番の換毛期になると言われています。

 

我が家では多頭飼いをしていますが、換毛期の時期も全く違うので長い間抜け毛と闘っております(笑)

 

室内犬の場合は、年間を通じてエアコンなどで過ごしやすい温度になっているということもあり、1年中換毛期になることもあります。

 

毎日のブラッシングの時に、ちょっと抜け毛が多いなと感じた時は、換毛期だと思ってもいいと思います。

 

そういう時はいつもより念入りにブラッシングしてあげましょう。

 

抜け毛が気になる時は、洋服を着せてあげると少しだけですが、洋服に抜け毛が付いてくれるので抜け毛対策にもなります。

 

でも、結局洗濯する前に、コロコロで洋服に付いた毛を取らないといけないんですけどね。(笑)