チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

チワワは飼いやすいですか?

 

一般的に小型犬を好む人は、小さければ小さいほど可愛いと思う傾向になるような気がします。

 

確かに小さい犬は、見た目も可愛く守ってあげたいという気持ちになりますし、体重も軽いのでどこかへ出かける時も常に一緒に出かけることができますね。

 

運動量もそれほど必要ではないので、室内や庭で遊ばせるだけで十分という手軽さもあります。

 

手軽さだけを見れば確かに、チワワは飼いやすいと思いますが、小さければ小さいほど育てるのは大変だということも覚えておきましょう。

 

チワワは体格が小さいので、ちょっとした体調の変化で低血糖になってしまうことがあるので、健康管理はとても大変です。

 

性格は明るく活発な一方で、自立心が強く用心深い面もあるので、しつけも必要です。

 

また、チワワの頭蓋骨はとても薄くデリケートですし、子犬の時は頭蓋骨が完全に閉じておらず、てっぺんに空洞があります。

 

しつけでも頭をたたくことが命取りになる場合もあります。

 

足元にいて気付かずに、つい蹴飛ばして頭に衝撃を与えてしまうなど、絶対にないように注意しなければいけません。

 

子どもでも抱いている時に、肩の高さから落としてしまい死なせてしまったという事故も多くなっています。

 

初めて犬を飼う人でも、真剣に犬と向き合い家族の一員として愛情を持って大切に育てていく自信があれば飼えないことはないと思います。