チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

チワワは凶暴ですか?

 

チワワが凶暴かどうかについては、その人のしつけ方、育て方次第だと思います。

 

基本的なチワワの性格は、明るくて好奇心旺盛で小さい体からは想像もできないほど、勇敢な一面もあると言われています。

 

しかし、持って生まれた性格や飼育環境で形成された性格が関わってくるので、中には臆病な子もいれば、何事にも関心を持たない超マイペースな性格の子もいます。

 

甘えん坊の子は飼い主さんにべったりで、どこに行くのも一緒で1日中飼い主さんのストーカーをしている子もいます(笑)

 

いずれの場合もしっかりとしつけが必要になるので、もしも凶暴なチワワがいたとしたら、それはしつけ方が悪いからだと思います。

 

チワワは世界一小さい犬とされていますが、小さくても顎の力は強いので、本気で噛まれれば怪我をします。

 

犬は人と暮らしていく中で、家族を群れとみなし、リーダーを決めます。

 

飼い主がリーダーと認めていれば言うことも聞きますし、凶暴になることもありません。

 

しかし、小さくて可愛いからと、ろくにしつけもせずに、犬の要求をすべて受け入れていると、犬は自分がリーダーなのだと勘違いしてしまいます。

 

こうなると、少しでも気に入らないことがあれば吠えたり、物を壊したり、凶暴になったりします。

 

生まれつき凶暴なチワワはいません。

 

どんな性格のチワワでも、根気よく愛情を持ってしつけていけば大切な家族の一員として、お互い幸せに暮らせますので、しっかりとしつけをしましょう。