チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

チワワのドッグフードの選び方

 

チワワのドッグフードの選び方について悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

私も犬を飼っていますが、色々なドッグフードを試してみました。

 

ドライタイプのものもあれば、ウエットタイプ、モイストタイプの柔らかいもの、などがありますね。

 

柔らかいフードや缶詰は、歯に汚れがつきやすいので避けましょう。

 

ドッグフードは、ドライタイプのものを与えるようにしましょう。

 

 

ドライタイプなら、歯やあごが鍛えられますし、賞味期限も長いので頻繁に購入する必要もありません。

 

ちなみにドライタイプなら開封後1ヶ月程度は大丈夫です。

 

購入する前に必ず無料サンプルを取り寄せて、愛犬が食べてくれるか、アレルギーなどの反応は出ないか確かめましょう。

 

よく食べてくれるのでこれにしようと決めた途端、ワンコにアレルギーが出てしまうこともあります。

 

多頭飼いの場合は、全部同じフードだと合う子と合わない子が出てくるので見極めも大切です。

 

一般的に総合栄養食と一般食の2種類のドッグフードがあります。

 

総合栄養食の方は主食としての基準をクリアーしているので、こちらを選ぶようにしましょう。

 

また、ドッグフードには、アメリカ製のものあります。

 

アメリカ製のドッグフードを選ぶ場合は、AAFCOの基準を満たしているものを選びましょう。

 

ドッグフードの表示って意外と見落としがちなのですが、よ〜く見てみると、「これ一体なんなんだろう?」というものがたくさん含まれていたりします。

 

インターネットで色々なフードを調べて探してみましたが、どこのサイトもいいことしか書いていないんですね。

 

口コミなども参考にして、これは良いかもしれないというドッグフードを見つけたのです。

 

自然派のあまり化学物質などが入っていない天然にこだわったフードに切り替えてみました。

 

私はワンコに与えるものは必ず自分で味見をします。

 

大抵は・・・・あまり美味しくありませんが。(笑)

 

その自然派のドッグフードはほのかな甘みもあり、とても美味しいと思いました。

 

食いつきも良く、アレルギーも出ていないし、皆このフードがお気に入りみたいです。

 

そのかわり少し値段が高くなりましたが、今までで一番いいと思えたのでしばらく続けてみようと思います。

 

チワワの場合は顎も口も小さいのでフードは小粒のほうが食べやすいと思います。

 

色々と試してその子に一番いいと思えるドッグフードを探してあげてくださいね。