チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

チワワの体重

 

一応基準として、JKC(ジャパンケンネルクラブ)では、チワワのスタンダードを500g〜3キロとし、理想体重は1キロ〜2キロとしています。

 

でも、チワワのなかでもはちきれそうな、まん丸い目よりもコロッコロの体型をしたオデブチワワもいたりしますので、これはあくまでも平均ということとして理解しておきましょう。

 

人間と同じように、大きい家系の子もいれば、小さい家系の子もいます。

 

体重が4キロ〜5キロあったとしても、大きい家系のチワワならば特に健康に問題がなければそれでいいと思います。

 

子犬の頃はとても小さくちゃんと育つか心配だったほどの子も、成長してみたら実はデカチワワだった!なんて話もよく聞きます。

 

もちろん、大きかろうが小さかろうが、自分の家族であることには変わりありませんね。

 

みんなうちの子が世界一だと思っているはずです。

 

あくまでも理想体重は平均的なものと思い、あまり神経質にならない方がいいと思います。

 

もちろん、過保護にしてやりたい放題、食べ放題にしていたら健康にもよくありませんので、人間のエゴで太らせてしまうのはやめましょう。

 

でも、チワワを飼う人は小さい犬がほしくて飼う場合もあると思います。

 

できるだけ小ぶりのチワワを探したいのなら、母犬や父犬を見ることをオススメします。

 

親犬を見ればその子が大体どのくらいの大きさになるのかが、ある程度予測できます。

 

チワワの大きさが気になる場合は、親犬の大きさを見ればわかりやすいと思いますよ。