チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

できたらすぐに褒める

 

チワワのしつけで大切なのは、できたらすぐに褒めることです。

 

犬はどんなに賢い子でも時間がたてば忘れてしまいます。

 

褒められるのは嬉しいんだけど、これって何に対して褒められているんだろうと思ってしまいます。

 

飼い主さんは、さっきできたしつけのことで褒めていても、犬にはそれが伝わらないこともあります。

 

例えば、飼い主さんが見ていないところで、テーブルやイスの足をガジガジ噛んでいたとしましょう。

 

その直後褒められたら、「テーブルやイスの足を噛むと褒められるんだ!」と勘違いしてしまうかもしれません。

 

上手にできたら、その場でとびっきりの笑顔で大げさすぎるくらいに褒めてあげましょう。

 

これは叱る時も同じです。

 

やってはいけないことをした時は、その場ですぐに叱ります。

 

愛犬を褒めた時の表情やしぐさを思い出してみてください。

 

とても嬉しそうにしていますよね?

 

褒められれば犬だってとっても嬉しいし幸せなんです。

 

私の経験上叱ってしつけるより、できたときに褒めるしつけの方が覚えもいい気がします。

 

叱ることも大切だと思い、叱ってきたこともありますが、叱る時ってタイミングや叱り方がとても難しいんですね。

 

一つ間違えたら、信頼関係も崩壊してしまうかもしれません。

 

でも、褒めるのって結構簡単ですよね?

 

上手にできたらすぐに褒める。

 

これなら犬を飼うのが初めての人も簡単にできますね。

 

褒めてもらえれば、犬だってもっと褒めてほしいから頑張ろうって思うんです。