チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

チワワの無駄吠えのしつけ

 

チワワの中には、とても臆病で怖がりな性格の子もいます。

 

無駄吠えが多い場合、大抵こういう臆病な性格の子が多いので、性格を考えながらしつけをしていきましょう。

 

無駄吠えをした時は、むやみに大声で叱ればいいというものでもありません。

 

チワワの無駄吠えのしつけの注意点について考えていきましょう。

 

まず、吠えるのには必ず理由があります。

 

なぜ吠えるのか原因を知ることも大切ですね。

 

生まれ持った性格もありますが、飼育されてきた環境も性格に大きく影響します。

 

吠える原因がわかったら、それに合った対応をしていきましょう。

 

臆病な子はちょっとした物音にも怯えて吠えることがあります。

 

「音がしても怖くないんだよ」ということを根気よく教えてあげましょう。

 

このためには子犬の頃から他の人や他の犬と接し、社会性を身につけることも必要です。

 

成犬になってから社会性を身につけさせようとしても、なかなかうまくいきません。

 

どうしてもうまくいかない場合は、飼い主さんも一緒にしつけ教室に通うのもいいと思います。

 

素人ではどうにもならないことでも、その道のプロの手助けで解決することもあります。

 

成犬になってからでも、しつけ教室に通ったら無駄吠えが嘘のようになくなったというケースもたくさんあります。

 

自分で限界を感じた時は、他の方法を考えてみるのもいいと思います。