チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

チワワの食糞のしつけ

 

食糞をするのには色々な理由があり、トイレの状態や環境にもよるので、それぞれ臨機応変に対応することが大切です。

 

まず、基本はウンチをしたらすぐに片づけるに限ります。

 

考えられる理由としては、以前にトイレを失敗したことで叱られたので、トイレをすることが悪いことと思いこんでしまい、隠そうとして食べてしまう。

 

目の前にウンチがあったので遊んでいるうちに食べてしまった。

 

ドッグフードによってもウンチの匂いが変わりますが、フードの匂いがしたので間違えて食べてしまうなど理由は色々です。

 

叱られて隠そうとする場合は、トイレが上手にできたら大げさに褒めてあげましょう。

 

上手にできたら褒めてもらえるんだとわかれば隠そうとしなくなりますが、これは相当時間もかかり根気が必要です。

 

まずは、ウンチをしたらすぐに片づけましょう。

 

遊んでしまう場合は、いうまでもありませんね。

 

これもすぐに片づけます。

 

フードの場合は可能であればフードの種類を変えてみましょう。

 

においが変われば食糞もなくなることがあります。

 

日中飼い主さんが留守がちな場合は、食事の時間を変えるといいかもしれません。

 

空腹の時間がながくなるのであまりオススメできませんが、食糞をやめさせるには、ウンチをしたらすぐに片づけるしかありません。

 

よくウンチに、わさびやからしを塗っておくといいといいますが、食べる子は何をしても食べてしまいます。

 

飼い主さんが家にいるのならすぐに片づけましょう。