チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

チワワの目の手入れ

 

チワワのチャームポイントでもあるクリクリのお目目はトラブルも多いので、目のお手入れも欠かさず行いましょう。

 

ウルウルとした瞳で見つめられると思わず抱きしめてしまいたくなりますが、チワワの目は乾燥しやすいので、いつも涙を出して目を保護しているからなんですね。

 

ということは、目の周りも常に涙でぬれていることになります。

 

白やクリーム系の薄い色の子の場合、目の周りが涙ヤケで黄色く変色してしまうので、こまめにふき取ってあげましょう。

 

皮膚が弱い子は常に涙で湿っているために、湿疹などができてしまうこともあるので注意しましょう。

 

目が大きく少し出ているので、毛やほこりが入りやすくなっています。

 

散歩に行った時も、風が強い日には目にゴミが入ることもあります。

 

こう言う時は、ホウ酸水などで目を優しく洗ってあげましょう。

 

どうすればいいか分からない時は、動物病院に行けば処置をしてくれますし、点眼薬なども処方してもらえるので、一度相談してみるのもいいと思います。

 

涙がよく出る分、目ヤニも多くなりますので、こまめに目ヤニも取ってあげてください。

 

飼い主さんが目のお手入れをする時は、必ず手を清潔にしてから始めましょう。

 

雑菌のついている手でケアをしても、逆効果になって炎症を起こしてしまうこともあります。

 

何かをする前とした後には、必ず手を洗うことも習慣付けておくといいですね。