チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

外耳炎

 

外耳炎はチワワがかかりやすい病気の一つです。

 

チワワの耳は大きく上を向いているので、たれ耳のワンちゃんに比べて耳のトラブルが少ないように思えますが、外耳炎になりやすいことがあります。

 

どんなに健康なワンちゃんでも耳垢はたまりますね。

 

外耳道といって耳の奥に耳垢がたまるのですが、これをそのままにしておくと細菌が繁殖することもあります。

 

ダニや耳の中に生えている毛が原因になることもあるので、常に耳を清潔にしておきましょう。

 

外耳炎になると炎症を起こしているので、とてもかゆがります。

 

後ろ脚でしきりに耳をかく場合は、一度耳をよく見てみましょう。

 

また、しきりに頭をふったり、耳が臭い場合は外耳炎の疑いがあります。

 

そのままにしておくわけにもいきませんし、適切な治療が必要になるので、とりあえず動物病院に行きましょう。

 

病院にいき耳掃除をしてもらうと、真っ黒い耳垢がごっそり取れることもあります。

 

まずは、細菌の繁殖を防ぐためにも耳の中をキレイにする必要があります。

 

それから抗生物質などを使い治療をしていきます。

 

しかし、綿棒などで無理に掃除をしようとすると、耳垢を奥に押し込んでしまうこともあるので、一般的には耳の洗浄液を使っていきます。

 

外耳炎は再発しやすいこともあり、治療をしても安心せずに、常に耳掃除を習慣づけておきましょう。

 

最初は治療の時に、動物病院で洗浄液を使い耳をキレイにしていきますが、自宅でもできますのでやり方を覚えて再発予防に努めましょう。