チワワの飼い方・しつけ方・寿命・病気・価格・性格

外部寄生性皮膚炎

 

外部寄生性皮膚炎はチワワに限らず多くのワンちゃんもかかる病気なので覚えておきましょう。

 

外部寄生性皮膚炎というとなんだか難しい病気のようですが、これはノミやダニが原因で起こる皮膚炎です。

 

普段は室内で生活しているチワワもお散歩に行って他のワンちゃんや、草むらや芝生に行くとノミやダニをお土産に連れてきてしまうことがあります。

 

他には、外部寄生性皮膚炎の原因としてカイセンもあります。

 

これは人にも移るので一緒に寝ていたりすると、かゆくて大変辛い思いをします。

 

以前、飼っていたワンコがカイセンだったのですが、気付かずに一緒に寝ていた私は翌日なんだか犬がいた方の左半身が異常にかゆくて寒気がするほどでした。

 

急いで病院にいったら、犬からカイセンが移ったとわかり、慌てて獣医さんに行き、犬と一緒にかゆみと戦ったことがありました(笑)

 

身をもって体験したのでカイセンの辛さはよーくわかります!

 

私の場合は注射と内服薬で治りましたが、ワンちゃんも治療が必要です。

 

カイセンの場合は、注射や内服薬、または薬欲をすることもあります。

 

ノミやダニは、フロントラインという予防と駆虫が同時に行える外用薬があるので動物病院などで分けてもらいましょう。

 

暑い季節になると、ノミやダニが繁殖しやすいので日ごろの予防も大切ですね。